« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

また、来年!

今年一年間、このホームページを見に来てくれてありがとうございました。
今年も終わってみれば、やっぱり河口湖メインでした。 また、外来生物規制法の影響で放流は殆どなく正直な所、不安なスタートでしたがフタを開けてみれば例年になくビックフィッシュが獲れた一年でした。

まず最初はこれ。
20050601-43S

外来種規制法の初日。
いつもは無視されるKワンドのバス。今年も同じだろうと思ったら、あっさり釣れてしまい、これがビッグフィッシュのきっかけとなりました。

20050617-52S
そして、人生初の50アップはその約2週間後。
こいつは、ホントに手が震えました。場所はT下でした。
放流狙いの2インチセンコーにヒット。
そしてこの日、同じく人生で初めて落水も経験しました。
ライフジャケットの重要性を知りました。

20050715-41S
こいつもKワンドでバスです。ボイル直撃フィッシュした。
この辺りから、Kワンド周辺が気になりだしました。

20050916-40S
そして、バスの回遊性を意識して釣ったのがこれ。
シャローとディープのつなぎ目、ベイトの有無なんかを色々考えさせられました。

20050930-45S
そして、導き出した結果がこれ。

しかし、その次の釣行で痛恨のラインブレイク。

20051024-44S
で、 そのリベンジがこれ。このときはベイトがワカサギだろうということで初めてワカサギカラーを使ってみました。
やっぱりマッチ・ザ・ベイトというところでしょうか。

P1060025
今年一年のヒットルアーたち。
左から、オオツカ「虫」ウォーターメロンシード、ワカサギ。
ゲーリーヤマモト「2インチヤマセンコー」194J。

特に、虫は動きがすごく良かった。
いい気になって、だいぶ大人買いしました。
多分、2~3年は買わなくてもいいくらいです。
T氏はブルーシャッドがお好みなようですが、私は上記の2種類が気に入りました。

そして、今年はスピニングにだいぶ気を使った年でもありました。
まぁそれだけ、お金を使っちゃったんですけど。

289_2
最初は、メガバスの礁楽でスタート。
その他、色々巡り巡って....

hl682
結論は、ハートランドの冴掛ミッジディレクションというところで落ち着きました。

リールもカルディアからスタートして、ルビアス(これは失敗した)、トーナメントエアリティ、イグニスで落ち着きました。
ignis
イグニス↑

ppreairitp02
トーナメントエアリティ↑

どちらも、最高級機種だったのですが高いなりに良い性能です。

来年は、このパターンがはまるかどうかは判りません。
放流許可も下りたようなので、来年は例年通りの放流が行われることでしょう。

でも、来年もデカバスたちに会いたいと思います。

何はともあれ、今年は大いに有意義な年だったと締めくくっておきましょう。

来年もよろしくお願いします。

船舶免許の登録税

来年の4月1日から、小型船舶免許に登録税が課せられるらしい。

免許申請時の手数料が廃止され、登録免許税となるようです。
しかも、手数料よりも値段が上がるらしい。

そういえば、まだ失効手続きしてなかった。

完治不能、武部暴走「買った人にも責任ある」

自民党の武部勤幹事長は25日、テレビ朝日系の報道番組「サンデープロジェクト」に出演。耐震強度偽装問題に対する国の補償について、「買った人の責任もある」と言い放った。先の証人喚問では、所属議員が“疑惑隠し”に近いお粗末質問をしたばかりの同党だが、本当の被害者(エンドユーザー=住民)のことなど眼中にないのか!?  武部氏は「問題の本質は悪意がある業者にあるが、国や地方自治体にも不作為がある。責任に応じた対応、補償をしなければならない」と正論を語りながら、なぜか突然、「買った人の責任もあるし、業者の責任もある」などと、被害者と加害者を並列するような発言をしたのだ。  問題発覚直後、「悪者探しに終始すると、マンション業界つぶれますよバタバタと。不動産業界も参ってきますよ」と、業界寄りの発言をして大ひんしゅくを買った武部氏。  第1次小泉内閣の農水相時代には、BSE(牛海綿状脳症)対策に関し、「感染源の解明はそんなに大きな問題か」「かえって不安を喚起するのではないか」などと、感染源解明を妨げるかのような発言もしている。  最近、小泉純一郎首相の「偉大なるイエスマン」として存在感を高めつつあったが、生来の「失言癖」は完治不能のようだ。 [産経新聞社:2005年12月26日 17時25分]

---------

何とかしてください、このオジサン。 長いローンで夢にまで見たマイホームをやっと手に入れたら、耐震偽造問題。 議員を永いことやってりゃ、それなりに蓄えもあるし家買うなんざどうってことないでしょう。 でも、普通の人は一生懸命働いて、やっと買うんですよ。 それを「買ったほうにも責任がある」なんて、さっさとクビにしてください。

震斬

今月のルアマガに、例のPEパフォーマンスが載っていた。
名前を震斬(SHINZAN)というらしい。
型式はHL-Z742MlS'06

最終プロトと比べて、リールシートのカラーが若干変更されていたようだ。
個人的には、ブラックのリールシートにレッドのリング仕様がかっこよかったのだが。

来春を楽しみにしよう。

クリスマス

だというのに、夕方から胃がムカムカシテマス。
昨日はケーキを食べられなかったので今日食べる予定なのに...。

とりあえず胃薬飲んで様子見ます。
うちの奥さんも、胃の具合が悪いそうですが子供たちが楽しみにしているので、がんばってます。

クリスマスイヴ

今日はクリスマスイヴなのですが、せっかくの休みなので河口湖へ。

3連休の中日なのか?もしくは皆と行く方向が違うのか?高速はガラガラです。
途中、八王子IC付近で雪も降ってきて寒そう。

まずは、ドギーパーク。
IMGP0981
12月になると、入場料が安くなります。
でも富士山の麓にあるので、ものすごく寒いです。
手袋、帽子等の防寒はしっかりと。

ここは、犬のお散歩レンタルなんかあったり、実際に触れたりと犬好きにはたまらん場所でしょう。
ウェスティは一頭だけ居ました。
ケアンテリアは、何頭か居たんだけど。

ドックランもあるので、今日はアズキには思いっきり走っていただきました。
IMGP10001
どうです?この走りっぷり。

思いっきり遊んだ後は、河口湖へ。

IMGP1026
Rワンドのスロープは工事中で、船の上げ下ろしはできません。
って、こんな時期に船を出す人は居ないでしょうね。
水鳥達の溜まり場となっていました。
当然、浜には一艘のボートもありませんでした。

しかし、Rワンドも寒い。
ニジマス狙いできたんだけど、釣り人は2~3人くらい。
タックルから見て、バス狙いらしい。

15分くらいやってみたけど、ガイドが凍るくらい寒くて、風が強くて、早々に撤収です。
ニジマスのライズもなかったし。
帰ってきて、測候所の気温を見るとマイナス1度くらいしかなかった。
道理で寒いわけだ。
去年の今頃は、病気で落ち込んでたんですが今年は元気ですな。

ハートランドZ/PEパフォーマンス

恐らく、2006年のフィッシングショーではお目にかかれるであろう、PEパフォーマンス。
今月のR&R誌に最終プロトが出ていたが、来年はあれが欲しい。

ロッドはPE用らしいが、きっと私はPEは使わないであろう。
過去にPEを使って何度か痛い目を見ているので、とっつき難いのだ。
一番の問題は、ラインが浮いてしまうこと。
シンカーを使えば、沈むんだけど今の私のフィッシングスタイルはノーシンカーなので、ラインも沈んでもらわんと。
その前に、ノーシンカーが投げられるかどうかが問題なのだが。
でも、もしノーシンカーが投げられたら普段は敬遠している、スイムベイト系もこのロッド1本でまかなえる。

飛距離にこだわる7フィート4インチは、魅力的だ。

あぁ、早くHL-Z倶楽部からの案内が来ないかな。

エメラルダス

Emeraldas2506
この秋に発売された、エギング用のスピニングリール。
機能的には、バス用に使ってもなんら問題はなさそう。

強いて言えば、重量が215g(シングルハンドル)あることとハンドル長が55mmということと、ノブの形状ぐらいだろうか?
今シーズンはトーナメントエアリティとイグニスを使ってきたが、このカラーはちょっと素敵。

エアリティやイグニスが195gと軽量なだけに、この215gという重量をどう捕らえるか?
値段は圧倒的にエメラルダス有利だし。
一度でも、軽量リールを使ってしまうとなかなか、それ以上の重さを使うのは抵抗があるし...。
でも、この値段でこのカラーは素敵だし。

悩みどころだ。

小耳に挟んだ話

昨日、馴染みの釣具屋で小耳に挟んだ話。
D社営業さんと店主の会話から...。

TD-Zがモデルチェンジらしい。
PEライン専用のスピニングリールが出るらしい。

このへんは、2006年のフィッシングショーで出品されるらしいです。

40アップ

今日でついに40アップです。

私の勤めている会社は、バースディ休暇なるものがあって、誕生日は有休扱いにしてくれます。

今日は、かみさんがケーキを作ってくれました。
20051212193945

で、誕生日プレゼントはウェスティの仔犬。
20051212153806
そんな余裕は我が家にはありません。
近所のペットショップで、入荷したばかりの仔犬を抱かせてもらいました。

「あずき」が我が家に来たときのころを思い出します。

シナモンカラー

俗に言うペレットカラー。
ワカサギカラーとも言われているようだが。
河口湖の放流バスには有効ということは、昔から言われてきた。

私はウォータメロン信者で、このペレットカラーは持っていたけど使ったことがなかった。
昨日の釣行で、マスにも有効ということが判った。
バッグの中を漁ってたら、最初に目がいったのはこのペレットカラー。
どんなもんかと試してみたら大当たり。
他の色も試してみたけど釣果の差は明らかに違っていた。
今度から意識して使ってみようと思う。

昨日試したのは2in.センコーの241番と、アクションゲイラのシナモン。
アクションゲイラは、そのまま使うにはもったいないと思って切って、足だけを使ってた。
つまり、1個で3個分にしていた。
マスの歯は、意外に鋭く一匹釣るとぼろぼろになってしまう。
センコーなんか1匹でおしまい。
でも、いい釣果で終われたので、また補充しなければ。

キャッチ&イート

もう12月なのに、今頃になってバスの放流なんかするもんだから、いてもたってもいられなくなって、グチコに行っちゃいました。
あいにくの暴風&積雪でバスは、一匹しか釣れませんでしたが、ニジマスがいっぱい釣れました。
バスだとあまり食べる気がしないのですが、(ホントは食べられるんだよ)ニジマスとなると、持って帰って食べてみようという気になり、今日は持って帰ってきました。

IMGP0905

余った分は近所におすそ分け&冷凍キープでしばらくニジマスが続きそうです。

今日は寒い

今日の東京は寒いです。

といっても、ここは西の外れなので都心よりもっと寒いです。

ただいまの気温、2.6度(測候所調べ)。
さっきは雪も混じっていたそうな。(妻談)

こんやは、もっと冷えるのかな。

Firefox 1.5

Get Firefox

バージョンアップ版が発表されましたので、早速会社のPCにインストールしてみました。 これでしばらく、様子を見てみます。

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ