2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« メインマシン到着 | トップページ | 雪降ってきましたね »

VAIO Type-Tでの無線LAN設定

さて、今回導入したメインマシンはSONYのVAIOVGN-TX91S(WEBオーダー)仕様です。
通称 VAIO Type-Tです。
ワンセグのTVチューナーを搭載した、B5サイズのノートパソコンです。あえてWEB仕様ということが判るように専用色のカッパー(新色)を選びました。

IMGP0040

IMGP0041
初めてのVAIOなので、セッティングは緊張ものです。 特に、我が家では無線LANがメルコのAOSS仕様なうえ、今使っているデスクトップとの通信状態が思わしくなく、チャンと繋がるかどうか不安。

メルコの無線LANカードは持っているのですが、Type-Tは無線内蔵モデルなので今回は使いません。

今回使用するAPはメルコ(バッファロー)のWHR3-AG54です。

まずは、VAIOの取説に従いウィンドウズの設定を行います。(この時点では、インターネットに繋げてません)
続いて、宅内のアクセスポイント(AP)をリセットして、AOSSを無効化します。
デスクトップのWAN設定を行ってデスクトップが有線でインターネットに繋がる状態にしました。 デスクトップは後日リビング置くので有線仕様で充分です。

VAIOの不要なソフトをアンインストールして、VAIOのサポートページにある無線LANの設定案内に従って設定しました。 (ウィルスソフトは、ウィルスバスターを使うのでノートンは不要です) 特に、ウィルスソフトは無線接続時に邪魔をするので無効化しておく必要があります。

すると、近所で4箇所のアクセスポイントが稼動していることが判明。 その中の一箇所は、AP名に電話番号と住所、名前で登録されている場所があり尚且つ、セキュリティで保護されていないのでそこへ繋がろうとします。
距離があるので電波状態が弱く、すぐ落ちてしまうのですが...。

こんな状態では、どうにもならないので有線で繋いでいるデスクトップから、メルコのHPにあるクライアントマネージャ3をダウンロードしてインストール。 繋がりません。
エアーナビゲーターのVer.6.62以降を使用するようにとエラーが出てしまいます。

今度は、デスクトップからVer.6.62をダウンロードしようと思ったのですが、公開されているのはVer.6.61まででした。 とりあえずダウンロードしてみて、インストールしてみました。

VAIOからエアステーション設定(WAN設定)を行って、今度はAPの側に行ってAOSSを試してみました。 繋がりました。 一度、VAIOの電源を切り設置予定場所の2階へ行って再起動。 今度もばっちり繋がりました。

ふぁ~、これで一安心。

« メインマシン到着 | トップページ | 雪降ってきましたね »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47684/8530913

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO Type-Tでの無線LAN設定:

« メインマシン到着 | トップページ | 雪降ってきましたね »