« メガネの平川展示即売会 | トップページ | 減水中の今のうちに...。 »

震斬(SHINZAN)に備えて

現在、PEラインのノットに挑戦中。
何とか、ビミニツイストまではできるようになった。
...と思う。
合ってるんだろうか?
PEラインも何号を使えばいいのだか皆目見当も付かず、とりあえず14lb、12lb、8lbを準備してみた。
PEはすべりがいいので飛距離が稼げるだろうから太くて強いのがいいのか、PEは強いのだから細くてもいいのか、でも色が目立ちそうだからリーダーがいるだろうし、リーダーは細いのを使いたいから、PEの引っ張り強度は不要かもしれないし。
河口湖の溶岩帯では根ずれには、PEは不向きかもしれないとか。
それ以前に、果たして河口湖で震斬は必要なのか?

はぁ~、どうすりゃいいのか。

« メガネの平川展示即売会 | トップページ | 減水中の今のうちに...。 »

「フィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47684/8929239

この記事へのトラックバック一覧です: 震斬(SHINZAN)に備えて:

« メガネの平川展示即売会 | トップページ | 減水中の今のうちに...。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ