« 8耐 | トップページ | 欠かせません »

家族サービスその後...

さて、準備はできたし...と考えていたがなんと、当日は娘が部活だそうで、午前中は動けない。

「息子と二人で行ってくれば?」と妻は言うが、せっかくの休みなので、それは“MOTAINAI” 。(唯一の家族サービス)

幸いなのは、キングさんがナイター営業していること、息子がナマズ狙いに変わっていること。(夕方以降の方が釣れるみたい)

そして、日中の移動は自殺行為かも...と思えるほどの気温。

唯一気になるのがにわか雨だろうか...。

そんなこんなで、お昼過ぎに出発。気になっていたアウトレットの渋滞もないみたいだし。夕方到着ならキングさんも一息ついて空いているかな?

と思ったら、以外と混んでいた。というより入れないぞ。何とかポイントを確保して、スタート。

釣れない...。確かにtoroさんの釣行記でも書いてあったが、ネストがらみのは狙いたくないので、ストラクチャーを狙うように子供に指示を出すが、そのストラクチャーもさんざん叩かれた後なので、バスの警戒度もアップ。

17時を過ぎた頃から、日中のお客さんが帰り始めプレッシャーも少し下がったか?

娘が連チャンモード。本人曰く、「神が降りた」と言っています。

息子もポツポツと釣れるものの、神が降りた娘には歯が立たず。同じタックルセッティングで、ほぼ同じポイントで釣りをしているにも関わらず、この差は興味深かったりして。

S080720_173404

S080720_171214

私が釣ってしまうと、更に息子を凹ますことになるんでトップで遊ぶ。
その辺は家族サービスということで、子供たちには楽しんでもらわないと。

しかし、息子にはそれ以降、なーんにもなし。だんだんとLOWになっていくのが分かる。

仕方がないので、お父さん登場。かかった魚を息子に譲る作戦に出た。
セットしたのは、ゲーリーの4in.グラブ(イモ)沖に投げて、底を取ってひたすら待つ。
ツン!とアタリが来たものの、すぐに離したようで少し動かす。するとまた、ツン!とくる。ちょっと追い食いさせて、十分にフッキングさせる。

少し小さいようだが、何もないよりはマシということで、息子にロッドを預ける。

息子も軽く巻いてきたようであるが、手前に来ていきなりラインが走り出し、ドラグが鳴る。

「あれ?何かでかくないですか?」

で、最後にドラマはやってきた。

S080720_193018

50cm近い、ニジマスでした。だから、アタリが微妙だったのか...。

次回は、お持ち帰りができる魚ということで。(妻:談)

   

« 8耐 | トップページ | 欠かせません »

「フィッシング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

転勤と出張」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47684/41921440

この記事へのトラックバック一覧です: 家族サービスその後...:

« 8耐 | トップページ | 欠かせません »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ