« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

我が家でも

ついに、新型インフルエンザ感染者が発生。
今年、受験生の娘である。
親は「受験生なので、今のうちにかかっておけば、試験当日に発症しないで済む」という思いもあるが、
彼女にとっては人生初のインフルエンザ。良い迷惑であろう。
私は今週は自宅に戻っていないので、今のところは問題ないのであるが、来週は所用で戻らなければならないので、要注意。

Oh! ThinkPad(5)ファイナル

091127_191331.jpg

昨日戻ってきました。

で、早速ThinkPadでこのブログを書いています。

091127_191502.jpg

091127_191514.jpg

締まらなかったLCD、割れたカバーも無事に直ってきました。

 

Oh! ThinkPad(4)

X61sの修理が完了したようだ。

今回の修理品目は下記の通り。

作業品目

数量

単価

金額

基本作業

1

¥8,000

¥8,000

LCDカバー,LCDヒンジ交換

1

¥15,700

¥15,700

LCD/キーボード・ベゼル類(電子回路装着)交換

1

¥20,700

¥20,700

消費税

¥2,220

送料

¥3,200

合計

¥49,820



次期FX決定か

 

img_f-4.jpg

1258926838130.jpg




 防衛 省は航空自衛隊の次期主力戦闘機(FX)に次世代戦闘機F35採用をする方向で調整に入った。12月から選定作 業を本格化させ、11年度概算要求にF35の契約金など関連経費を盛り込みたい考えだ。複数の防衛省・自衛隊関係者が22日、明らかにした。F35はレーダーに捕捉されにくいステルス機能が最大の特徴。中国が最新の第4世代機など航空戦力を増強させる中、防空能力の向上が不可欠と判断した。




Oh! ThinkPad(4)

X61s

昨日、見積もりが届きました。

総額で5万円弱。ネットブックが買えます。coldsweats01

で・す・が、修理頼んじゃいました。
予想ではもう少し上の金額を想定したので、ラッキーかな。
というか、落としたこと自体がアンラッキー。

5万円あったら、SSD化も夢じゃなかったんだが。

実は、X200sも視野に入っていたんですよね。

キャンペーン中で半額近くになってたんで。(なんて、浮気性なんだ)

Oh! ThinkPad(3)

ということで本日、修理見積もりのためX61sは、引き取られていきました。

さて、いくらかかるのか・・・。

高額でないことを祈るのみ。

Oh! ThinkPad(2)

IMG_1074.JPG

今朝、レノボのサポートセンターに連絡して修理見積もりの依頼をした。
見積もりだけで約9000円。
良い商売です。うちの会社もこれくらいできると良いんだけど。

で、ThinkPadの状態なんだが、

IMG_1075.JPG

IMG_1076.JPG

IMG_1079.JPG

無理矢理なら閉まるんだけど。

液晶は問題ないので、そんなに高額にはならないと思うんだけどね。

Oh! ThinkPad

いつかはやってしまうんじゃないと思っていたが・・・。
パソコンを持ち歩くというのはこういうリスクがあるわけで、それを判っていないなら買わない方が良い。

今日はプレゼンがあったので、会社のX30では何かと問題がアリアリなので前日から持ち込んで、作業をしていました。
最近のX30はプレゼン中にダウンすること、度々。特に動画再生が絡んだ場合は大方、ハングアップ。
「HDDがやばくない?」というくらい、やかましくなってきたものの、6年を経過してもいまだに現役。

X61sはスタンドアローンの状態なので、ネットワークにはつながず、データはX30とやりとりしない。
これ、外から持ち込んだ時の鉄則。
(何かあったときのための用心)

で、無事プレゼンも終わり、PCバックに入れ一段落。
就業時間を過ぎ、さて帰宅ということで事務所を出て階段を下りる途中で、携帯が鳴る。
鞄の中にある携帯を取ろうとした瞬間、「えぇっ!?」

昨年買ったThinkPadがまるで、「おむすびころりん」を見るかのように階段の二階から一階に転がっていく様が...。
しかも滑り落ちていくのではなく、「これでもか!」というくらい、角を打ち付けながら。
しかも、自分の手を離れた瞬間に、足の親指に直撃し今でも痺れてます。

このときばかりは、会社の長い階段が恨めしく思いました。
「そこまで、転がるんか!」というくらいに気持ちよく転がっていきました。
しかし、設計の段階から了承していたのは自分なので、自業自得ということでしょうか。

はぁ、明日サポートセンターに連絡ですわ。
一瞬、5万円パソコンが脳裏を過ぎりましたが、買って1年ちょっと、偶然とはいえ欲しかったThinkPadですから。
X200も、過ぎりましたが恐らく修理した方が安いでしょう。

こんな時代ですから、長く付き合いましょう。

今のX30だってプレゼン以外では現役なんですから。
何度か入れ替えるチャンスはあったんですけど、断って付き合っているんですから。現在、私の転勤生活と同様に、最長稼働を記録中。

トヨタ、BSも

やはりというか、よく頑張ったというか、BSの後釜としてクムホ(韓国)という報道も出てますね。
昨日、役員と韓国の元気の良さという話をしたばかりだったので。

しかし、F-1はこれからどこに行く?

トヨタ、F1撤退リリース

トヨタ、F1からの撤退を発表

トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、2009年をもってフォーミュラ・ワン世界選手権(F1)から撤退することを発表した。

トヨタは、昨年来の急激な経済情勢の変化の中でも、豊かなクルマ文化の創造に向けた重点施策として、モータースポーツの最高峰であるF1への参戦を継続してきた。
しかしながら、昨今の厳しい経営環境を踏まえつつ、来年以降のモータースポーツ活動についても、あらためて中長期的な観点から総合的に検討した結果、本年限りでのF1からの撤退を決定した。
今後、F1に参戦していたトヨタのモータースポーツ子会社Toyota Motorsport GmbH(トヨタ モータースポーツ 有限会社)は、欧州におけるモータースポーツ活動拠点へと、事業内容を転換していく予定である。

トヨタはモータースポーツ活動を、クルマの持つ「夢」や「感動」をお客様にもたらす大切なものと 位置づけており、F1には、2002年以降8年にわたって参戦してきた。
多くのチームがしのぎを削る、最高峰のレースへの挑戦は、トヨタのブランド認知度・信頼度の向上や、技術開発、人材育成など、様々な面でトヨタに多くのメリットをもたらしてくれた、かけがえの無い貴重な経験であった。
単独チームとしての参戦には、多くの困難もあったが、ファンの皆様や、関係者の皆様の温かいご支援に支えられ、8年間で表彰台13回、入賞87回という成績を修めることができた。

トヨタは今後、F1をはじめとするモータースポーツで得た経験を生かしながら、スーパースポーツ「LEXUS LFA」や小型FRスポーツなど、お客様をワクワクさせることのできる市販車の開発に邁進していく。
また、モータースポーツ活動についても、様々なカテゴリーのレースへの参戦のみならず、お客様に身近に感じていただけるグラスルーツレベルのレースの支援や、気軽に楽しんでいただけるようなイベントの企画、モータースポーツの一層の発展に貢献すべく、積極的に取り組んでいく。

ブリヂストン、来季限りでF1タイヤ供給打ち切り

現在F1タイヤを独占供給しているブリヂストンは、2010年の契約満了をもって継続更新を行わないことを正式発表した。

以下リリース

F1タイヤの供給について
株式会社ブリヂストン(社長 荒川詔四)は現在のフォーミュラーワン世界選手権(以下F1)公式タイヤサプライヤー契約が2010年に満了することをもって一つの区切りとし、新規契約を結ばないことを決定致しました。

当社は、大きく変化しつつある事業環境の中で、経営の最終目標を実現するには、経営資源を再配分し、革新的技術や戦略分野へ技術開発資源を重点的に集中させることが必要であると判断し、今回の決定に至ったものです。

F1を足元から支えることにより、当社の技術は格段の進歩を遂げました。
それに加え、世界中の皆様にブリヂストンをグローバルプレーヤーとしてご認識いただくようになったことは、当社にとって非常に大きな意味を持ちます。
F1から得た多くのことを財産とし、今回の契約満了を一つの区切りとして、更に取り組むべき大きな課題に向け邁進してまいります。

ブリヂストンは2010年シーズン終了まで従来と同様にF1を支えてまいります。
F1チームならびに関係者の皆様、世界中のF1ファンの皆様に心より感謝申し上げます。

やっとお目にかかれた。

日に日に寒くなってきた東北エリア。
こちらではもう、バスも釣れなくなってきたのかな?
でも関東エリアならまだいける気温だったので、水郷へ。

と、その前に行っておかないといけない場所が。
東北への単身赴任となって、早4年目。
ニュースでは度々、目にしていたが未だ現物を拝んでいない事が...。

091031_090137.JPG

091031_091745.JPG

チャンネルキャットフィッシュの群れ・・・いや、そうじゃなくて。

091031_092000.JPG

サケの遡上。

091031_092748.JPG

判りますかね?写真にある川面に泳ぐ黒い物体。
これ、みんなサケです。場所は大熊町の熊川という場所。
昨年より遡上の数が少ないと同僚は言っていたが。

チェーン規制

091102.jpg

ついにこの季節がやってきました。

今日は朝から、肌寒い状況が続き時折雨混じりの天気でしたが、退社時にはみぞれから雪に変わるタイミング。

国道の気温表示は、2度。

明日、東京へ移動するのだがちょっと様子を見た方がよいかもしれない。

何しろ、夏タイヤですら残り溝が少ないのだから。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ