2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 皆既月食前 | トップページ | メガネ戻る »

いろいろ大変な日でした

つぶやきばかりで、こっちが疎かになっていましたが今日は大変な一日だった。

昨晩、食後に少しリバース気味になってトイレに駆け込んだら吐血。

たいした量ではなかったが、ややびびる。

数日前から、胃の痛みがあって市販薬で凌いできたがぼちぼち限界だったようで。

今朝病院に行って、診察された結果が急性十二指腸炎...。

そういえば、6年くらい前にもやったよな。

で、病院で胃カメラ待ちが長かったのでウォークマンでラジオを聞いていたら、関越道の通行止めがかなり長時間になっている。

関越道で4台絡む事故、1人死亡

 埼玉県警高速隊によると19日午前7時15分ごろ、同県新座市片山の関越自動車道上り線で、トラックなど4台の玉突き事故があり、トラックに追突されて炎上した軽ワンボックス車の運転席から1人が遺体で見つかった。

高速隊によると、渋滞の最後尾で追突された軽ワンボックス車が弾みで別のトラックに追突し、その前の乗用車も追突された。軽ワンボックス車は全焼し、最初に追突したトラックも運転席付近が焼けた。上り線は事故直後から、所沢インターチェンジ(IC)―練馬IC間で通行止めになった。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4906346.html

そういえば、今日の胃カメラの先生はずいぶん若くてかわいいなと思ってみてたら助手さんだった。

私の視界の外からどーんとした、女医さん登場で思わず吹き出しそうになる。

何かのコントみたいなオチで、自分がおかしかった。

でも、腕は良かったみたい。

女性ならではの細かい配慮はあるし、「ベテランですねぇ」と良いタイミングで軽いジャブ入れてくるし。前回より楽だった。

胃カメラのベテランでも困るんだが...。

主治医といろいろと話した結果は、「年末まで休んでみたら?」ということになり会社に連絡。

とりあえず引き継ぎとかいろいろあったんでいったん会社に行って、詳細を説明し2週間の休暇をもらった。

自宅に着くと今度は、こんな事になってるし。

金正日総書記が死去…17日に列車内で心筋梗塞

朝鮮中央通信は19日、北朝鮮の最高指導者で国防委員会委員長の金正日総書記(69)=朝鮮人民軍最高司令官=が17日、現地指導の途中で死去したと報じた。列車の中で急性心筋梗塞を起こしたという。建国からほぼ半世紀、金総書記は同国を率いた父親の故金日成主席から権力を継承し、親子2代にわたり統治した。同通信は、後継者を三男、正恩氏(28)と伝えたが、独裁体制を築いてきた支柱を失ったことで、今後、統治体制確立や核・ミサイル問題の行方が焦点となる。さらに、米韓、日本など周辺国を含めた東アジア情勢が重大な岐路に立たされるのは必至だ。

 朝鮮中央テレビによると、金総書記は17日午前8時30分(日本時間同)、現地指導の際、過労のため列車の中で死去したという。

 同テレビは19日午前10時、正午からの特別放送を予告していた。その際、アナウンサーが悲しい表情をしていたうえ、背景音楽が「将軍」をたたえる主旨の曲調だったことから死亡したとの見方が有力だった。

 朝鮮中央通信によると、19日に平壌で葬儀、29日に中央追悼大会が開催されるという。

 韓国政府は19日、不測の事態に備え、軍を非常警戒態勢にした。中国も難民の大量流入などの事態を懸念し、北朝鮮との国境付近の軍の配置を強めるのは確実で緊張感が広がっている。

 北朝鮮では2010年9月、朝鮮労働党代表者会を44年ぶりに開催し、正恩氏を後継者に選出。健康に不安を抱える金総書記の死後の“金王朝”の安泰をアピールし、国内の安定を図ってきた。

 北朝鮮は核開発に力を入れ、06年10月と09年5月に核実験を実施。すでに数発の核爆弾を保有しているとみられている。

 また、10年には米国の核専門家に対してウラン濃縮施設を公開するなど、核を恫喝外交の手段としてきた。

 金総書記は08年8月に脳卒中で倒れたとされ、9月の建国60年の閲兵式を欠席し、これまでもたびたび健康不安説が取りざたされていた。

 故金日成主席の生誕100年に当たり、自身も70歳を迎える12年を「強盛大国の大門を開く年」と位置付け、軍事強国を目指し、正恩氏の後継体制確立を推進してきた。

 だが、北朝鮮を長く支配してきたカリスマ指導者の急死は、北内部の波乱を含め、国際情勢に大きな緊張をもたらすのは必至だ。

米軍の動きも慌ただしいとのニュースも流れていたが、慌ただしかったのは沖縄の方らしい。

そんなこんなで、慌ただしく感じた一日だった。

« 皆既月食前 | トップページ | メガネ戻る »

「ニュース」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47684/53522757

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ大変な日でした:

« 皆既月食前 | トップページ | メガネ戻る »