旅行・地域

年末ドタバタ

年末も押し迫るなか、昨日はドタバタしてました。
会社は仕事納めと大掃除中に一本の電話が。
相手は、志賀高原へスポーツクラブのバイトでスキー教室に行っている娘から。
娘は紫外線に過敏な体質でそれなりに気を遣っているのだが、紫外線で顔が真っ赤に腫れて、これから帰るという。
麓に降りて市内の病院に行くという。それから東京に戻ると下手をすると電車もなくなる恐れ。
仕方ない迎えに行くか。
同じく、仕事中のカミさんも早退して自宅で合流。
バイトに行っている息子には晩飯代を置いて一路長野県へ。




なんとか長野県に到着し娘と合流。


滞在時間30分程度で今度は東京へ。









やっと到着。


ちょっとした小旅行でした。

で、今は市内の病院に娘を連れてきてます。
3時間待ちだそうです。_| ̄|○

雪降ってます

明日の朝は少し早くでないと行けないかもしれません。

2012012300

関東甲信、山沿いで大雪=都心で積雪も―気象庁

 気象庁は23日、関東甲信地方の広い範囲で24日未明にかけて雪が降り、特に山沿いでは大雪になるとして、交通機関への影響や路面凍結などに注意を呼び掛けた。東京都心でも1~2センチの積雪になる可能性があるという。

 同庁によると、日本付近は冬型の気圧配置となっており、寒気を伴った気圧の谷が東日本を通過する。甲信地方では雪が降っているが、関東地方でも24日未明にかけて広い範囲で雪が降る。

 24日午後6時までの24時間予想降雪量は多い所で、長野県北部40センチ、関東の山地20~25センチ、山梨県10センチ、関東の平野部5センチ。 

20120123

高速道路も恐らく朝は通行止めの可能性があるでしょう。

なかなか厳しいモンです

本来ならば、今頃は北緯40度に向けて東北道を北上しているはずであったが、先週末に起きたハプニングと、重役様からの宿題が片付かず、おまけにマーゴンさんが来日するモンだから、結局は北上できず。

しかし、最近は何かと「こんな仕事までやるの?」という状況と、「なんで、反発するかなぁ」とこまったチャンに振り回され気味で、ちょっと心がすさんでおります。

こんなタイミングで北上しても、きっと良い釣りなんかできない。

でも、スッキリしたいし現実逃避もしてみたい。

100703_083615

同じ会社に何十年も勤めていると、なかなか人って難しいと思う場面がしばしば。

もう少し素直になればいいのにと思うのだが...。

人の批判ばかりではなく自分の行動をよく見て欲しいものです。

と、愚痴ってしまいましたが...。

来月は行くよ!きっと暑くて釣りしてられないかもしれないけど。

何か希望を持って日々を送らないと、ホントに心が折れそうになるから。

100703_084152

結局

結局
郡山での仕事は完了せず、明日も
今日はホテルの十階に泊まる。

残念Week

今週は残念な一週間だった。

一番残念だったのは「年に一度は」と決めていた桧原湖釣行が、ダメになったこと。

ホントに残念。(今朝、Uターンで戻ってきました)

しかも、3.11の風評被害でだいぶ客足が減っているらしいので何とか貢献したかったんだが。(逆に迷惑を掛けることになってしまった)

110609_231635

事の発端は、日曜日あたりの喉の違和感。最初は少し咳が出るくらいだったのがだんだん酷くなり、火曜日はついに病院に行く羽目に。

で、翌日から苦悩の日々が続く。

とにかく咳が酷いので、病院で咳止めをもらったのだがなかなか効果がでこない。

それよりも、一緒にもらった「ジスロマック」なる抗生物質がやっかい。

110610_164724

過去にいろんな抗生物質を投与されたが、これが一番副作用が強かった。

というか、未だに続いている。

副作用が強いといわれるペニシリン系の抗生物質でもこんなに酷くはなかった。

三日分で一週間効果が持続すると云うことは、副作用も持続すると云うことな訳でちょっとやっかい。

一般的なお腹がゴロゴロするくらいなら問題はないが、腹痛、気持ち悪くなるといった症状は勘弁してもらいたい。

冒頭に書いた、桧原湖キャンセルもこの副作用から来てるんじゃないかと。(今思えば...)

症状は良くならないのに無理したのも原因なのかも。

昨晩に車中で休憩していたら、発汗と腹痛で目が覚めた。普段ならこの程度なら目が覚めないのだが今回は突然、ぱちっと目が覚めた。

明らかに前回の八郎潟釣行とは感覚が違った。

それくらい副作用が酷いという状態。発汗は熱が出たせいだと思う。

「こりゃ、無理したら帰ってこれないかも」という判断で、勇気ある撤退。

せっかく取った有給休暇を休養に充てることにした。

帰りは帰りでもっと大変。

気持ち悪さから、意識が飛びそうになって何度も休憩を入れながら戻ってきた。

那須高原から5時間ちょっとを掛けながら何とか帰宅。

何しに行ったんだか。_| ̄|○

ボート屋さんには申し訳ないことしちゃったな。(お詫びはしてあるが)

パワースポット

というわけではないのだが、今日は休暇を取り妻と二人で行ってきた。

IMGP6818.JPG

本来の目的は、それではなくて兼ねてから欲しいと思っていたフェンウイックのGWT60SL-K.T.Fをついに手に入れるため。
それと、ここ最近高速道路での渋滞が苦手になってきているのでそのリハビリも兼ねて。

 

gwt60sl-ktf.jpg

GWT60SL-K.T.Fは年に1回ほどしか行かないのスモールマウスの釣りに使ってみたいのと、八郎などでもスピニングが必要な時期もあるので。

今までそういった状況に使えるロッドを探していていたのだが、これといったモノに当たっていなかった。
そんな中、ベイトフィネスを知る以前にこのロッドが目に付いたというわけ。
今まではダイワ党だったのでダイワ製品の中から探していたものの、昨年からフェンウイックも候補のラインナップに加わったので、選択肢がだいぶ広がった。そんな中でこのGWT60SL-K.T.Fは別格でスモール釣りに是非にと思いながらも数年が過ぎていた。

昨年はDeezの60ULを使ってみたものの、ややテーパーがファースト気味でスモールワームはやや苦手なよう。
サンダルンなどのトップウォーターゲームには非常に良い感じだったんだが。

似たような種類でGWT61SLも候補に入ってはいたが、「限定」「稀少在庫」「二度と生産はない」という言葉に弱い私。
今なら買える、このチャンスを逃すわけには行かないというわけで、この日を心待ちにしていた。

事前にメールで在庫の確認をしておいて、午前中の早い時間で購入。

ついでにワンナップシャッドも少し補充。(今シーズンはこれも試してみたいので)
フィッシングショーが近いためなのか、オフシーズンだからなのか、正月明けだからなのか、とにかく欲しいカラーが近所のお店にはないのだ。

で、欲しかったものをゲットした後は、妻が要望していた浅間神社へ。

昨年、初詣に来たがものすごい人出でのんびりしていられなかったが今回は、正月も明けた平日なので、参拝客もまばら。

のんびりとお参り。

IMGP6822.JPG

IMGP6825.JPG

パワースポットだそうで、散策していると何か気持ちが少し晴れたような気がする。

IMGP6827.JPG

今までは休暇というと、釣りばかりだったのだがたまにはこんな休暇も良いのかもしれない。

冬が来た

20101027

もうスタッドレスタイヤが必要な時期がやってきました。
昨晩、ちょっと外に出ていたのだが帰りは寒かったモンな。

今年の冬は既に東京。

緊急地震速報

初めて受信しました。いや、びっくり。
今までに聞いたことのない受信音。
しかし、既に揺れていたんだよね。

 29日午後5時頃、福島県中通りを震源とする地震が発生した。それと時を同じくして一部エリアでは携帯電話に緊急地震速報が届き、聞き慣れないアラーム音にビックリした人も多いようだ。この速報メール、対応機種を持っていてもユーザーが設定しないと受け取れないようになっている。

帰省

帰省

不思議な体験

昨日まで北緯40度にいたんですが、暑かったです。
そんな中、恵みの雨というか不思議な体験をしましたので。

下の写真は雨から逃走中の一枚です。
ボートを追いかけるように雨が迫ってきます。5馬力のジョンボートでは逃げ切れませんでした。

2010080701

2010080702

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ